元美容師がお伝えする
セルフサロンのススメ
元美容師がお伝えする自分で髪をきれいにする方法
アレンジ

【保存版】不器用にでもできるセルフアレンジ・アップスタイルのコツを伝授!

でがわさん
でがわさん
ミディアムぐらいの長さでのアレンジって自分で出来ないかな?
ばばさん
ばばさん
ロングほどじゃないから自分でできるとセット代も浮いてお得だしね

ミディアムヘアの方なら、結婚式や何かイベントがあったりするとアレンジして華やかにしたいですよね。

美容院に行ってセットするとそこそこのお値段もするけど、
自分ではうまくできる自身もないし・・・。

と言う方にも簡単にできる方法をお伝えしていきます!

今回はミディアムヘアー(肩から鎖骨までの長さ)のアレンジを紹介していきます!

 

ビニールゴム、コーム、ダッカール、ピンがあれば出来ますし、

くるりんぱ用のアレンジコームがあればより簡単に出来ますので挑戦してみてくださいね!

 

不器用にでもできるセルフアレンジ

まずは簡単なアレンジから!

日常的にも使えるので、寝癖隠しにはもってこいです!

でがわさん
でがわさん
寝癖は隠す・・・笑

お伝えするのは

  • くるりんぱアレンジ
  • 三つ編み・編み込みアレンジ

この2つです!

とても簡単なので挑戦してみてください!

準備するものは

コーム、ダッカール、ビニールゴムです!

くるりんぱアレンジ

くるりんぱアレンジは今やメジャーになっていますね!

アイドルがダンスをしても耳にかけた髪の毛が落ちないのはなぜ?!と言う疑問も

くるりんぱで解決します。

Ricoさんの動画で詳しく紹介されていますので気になる方はどうぞ!)

 

 

さてさて簡単にできるくるりんぱのやり方をご紹介していきます!

  1. まずはくるりんぱしたい位置を根元を少し開けて、
    ビニールゴムでしっかり結びます。
  2. そして根元部分に指を入れて毛先を引っ張り込む!!
  3. くるりんぱできれば完成です!

元は左右からねじってまとめるアレンジなのですが、こちらの方が断然簡単ですね!

ばばさん
ばばさん
ビニゴムがあれば誰でもできる!

 

コツはくるりんぱしたときに外れてしまわないようにビニールゴムをしっかりと結ぶこと!

ここがしっかりと出来ていないと崩れる原因にもなりますのでしっかりと結びましょう!

 

 

通常くるりんぱといえば上から下に引き込むことをいいますが、

下から上に引き上げることもあり、これを「ぎゃくりんぱ」と言うそうです。

 

これをどこに使うかでアレンジのバリエーションが変わってきます!

一つ結びくるりんぱ

一つ結びもくるりんぱをほぐすだけで垢抜けた素敵なスタイルに変身します!

画像のスタイルは二箇所ゴムで止めていますが、
ゴム一つでまとめられる場合は太めのゴムでまとめてくるりんぱしてあげると楽かもしれませんね!

でがわさん
でがわさん
忙しい朝もこれでOK!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本由君美 / GARDENomotesandoさん(@yukimi__yamamoto)がシェアした投稿

 

サイドくるりんぱ

サイドにくるりんぱをしてあげると普段のスタイルよりも華やかに見えます!

画像は一箇所のみですが、さらに下の方に続けてくるりんぱすると少し凝ったアレンジに早変わりです!

ばばさん
ばばさん
デートに使えるかも!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ito ayakaさん(@aya0119)がシェアした投稿

ハーフアップくるりんぱ

サイドの毛を後ろに持っていきくるリンパする方法です。

ただまとめるだけより、くるりんぱをすることでゴムが隠れきちんとセットしてる感が出ます!

でがわさん
でがわさん
普段使いからお呼ばれまで使える!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

✄ ℞ y o ta✄さん(@r_i.8.5_beauty)がシェアした投稿

 

三つ編み・編み込みアレンジ

三つ編みや編み込みのアレンジも定番ですね!

三つ編みのやり方さえできるのであれば編み込みは簡単にできますので、挑戦してみてください!

えぐちさん
えぐちさん
早速挑戦!

 

【三つ編みのやり方3ステップ】

  1. 髪の毛を3等分する
  2. 左右の毛束と真ん中の毛束を交互に入れ替える
  3. 毛先まで編んでいき毛先を結ぶ

URYEEさんの動画でわかりやすくやり方を説明しています!

 

そして編み込みは三つ編みの変化形!

【編み込みのやり方】

  1. スタート部分の毛束を3束とる。
  2. 三つ編みの要領で左右一回ずつ編む。
  3. 左右の毛を足しながら三つ編みと同じように左右の毛を交互に編んでいく。
  4. 足す毛が無くなったら三つ編みをしていく。
  5. 毛先をゴムなどで止める。

毛束の髪の毛を増やしながら編み込んでいくと言うとわかりやすいでしょうか?

編み足していく毛束の量と位置さえしっかりと抑えておけばできるようになります!

 

動画でも解説していますが、見ながらやるのと手の感覚でやるのとは違ってきます。

なので、練習あるのみ!

 

ふくしまさん
ふくしまさん
練習する時間がないし、不器用な場合は?? 

 

編み込みができなければ、くるりんぱでも似たようなスタイルができます!

【くるりんぱで編み込み風(連続くるりんぱ)】

  1. 編み込みを開始したい位置の毛束をとってくるりんぱする。
  2. 最初の毛束と次に編み込んでいきたい位置の毛束を取ってくるりんぱする。
  3. くるりんぱした毛と次に編み込みたい毛を順番にくるりんぱしていく。
  4. 追加する毛束が無くなったら三つ編みをする(もしくは毛先までくるりんぱ)

最悪これさえ覚えておけば編み込みのようなスタイルは完成しますので、

時間がない時や不器用な方はくるりんぱを極めましょう!!

 

ほぐしのコツ

アレンジの際に重要になってくるのがほぐしのテクニック。

ただ三つ編みするよりもほぐしてあげたほうが、垢抜けて素敵なスタイルに変身します!

 

【ほぐしのコツ】

  • ほぐしたい位置の中心の毛4〜5本をつまむイメージでかるく引っ張る。
  • 毛先まで編み込んでしっかり固定できてからほぐす。
  • 絶対にキープしたい場合はハードスプレーで固定。

アレンジの際にはほぐしも取り入れて素敵なスタイルをしていきましょう!

 

セルフでアップスタイル

ふくしまさん
ふくしまさん
お呼ばれした時のセットはセルフでどうするの?

 

アップスタイルの方法はアレンジの方法を応用するだけ!

  • ポニーテールを三つ編みにしてほぐしてから根元に巻き付ける。
  • 二つ作った三つ編みをねじってまとめて飾りをつける。

など、方法は無限大です!

 

道具としてはアレンジと同じく

  • コーム
  • ダッカール
  • ビニールゴム

これらの他に

  • アイロン(オススメは26mm)
  • ワックス
  • ピン(Uピン)

これらがあるといいでしょう!

 

えぐちさん
えぐちさん
アップスタイルを崩したくないんだけどコツはあるの?

 

アップスタイルのコツはこちら!

【アップスタイルのコツ】

  • 土台をしっかり作る。
  • 飾りをつけるなら、どこにつけるのかを決めておく。
  • 見えないところは気にしない。

 

土台を作る際にも役に立つのが「くるりんぱ」

しっかりと止めてくるりんぱをしておけば、ピンを刺しても崩れることはありません。

また、土台がゴムで結ぶだけよりも厚くなるので、ピンも刺しやすくなります。

 

ポニーテールの位置にハーフアップくるりんぱをして
襟足の毛もまとめればアップスタイル、

ネープに土台を作ってまとめればシニヨンスタイルになります。

 

アップスタイルでもシニヨンでもほぐしや毛先を巻いたりをすることで華やかになります!

 

最悪飾りをつけることで誤魔化すこともできますので、

100円ショップのものでも十分豪華になりますので、用意しましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kanipangram(@kanipangram)がシェアした投稿

 

中でもバックカチューシャがとても使いやすいので、オススメです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ダイソー公式アカウント(@daiso_official)がシェアした投稿

不器用さんの場合はアクセサリーがいい感じにしてくれますので、

お呼ばれの予定があるのであれば
100均でも大丈夫なのでアクセサリーを買いにいきましょう!

でがわさん
でがわさん
くるりんぱを極めてアクセサリーがあればOK

 

 

最後に

「【保存版】不器用にでもできるセルフアレンジ・アップスタイルのコツを伝授!」としてお伝えしていきました!

簡単あアレンジからアップスタイルのコツまでをお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

不器用さんにはなかなかハードルの高いセルフアレンジですが、

「くるりんぱ」さえできれば大丈夫です!

アレンジスティックがあれば不器用さんでもできます!(これも100均で購入が可)

 

アレンジ、アップのコツとしては

  • 土台をしっかり。
  • ゴムはしっかりと固めに止める
  • 柔らかめのワックスやスタイリング剤使う。
  • 崩したくない場合はハードスプレーを仕上げに使う。

 

不器用さんでもここさえ抑えることができればできるようになります!

難しく考えることなく可愛いと思うスタイルを楽しんでくださいね!

 

「【保存版】不器用にでもできるセルフアレンジ・アップスタイルのコツを伝授!」はここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございました!